• HOME 
  • FXで毎月10万円以上稼ぐ人が実施している2つのポイント

FXで毎月10万円以上稼ぐ人が実施している2つのポイント


FXは、5,000円のお小遣いを3万円に増やすことができたり、
1日で5万円が10万円になることもある投資です。



この2行だけ見れば“簡単”“少額から始められる”イメージがありますが、
実際にサイトを見ると何だか難しそうなイメージがあるのも確かです。



でもこのコラムを読めば、すぐにでもFXを始めてみようと思うはずです。





なぜならFXは株とは違い数十万〜数百万単位ではなく、
最低5,000円からスタートできて、数万円単位に換えられる投資だからです。
しかも注意するポイントさえ知っていればマイナス(借金)になることはありません。


FXはネット環境があれば、無料で口座を開設し、お財布にある金額で簡単に始められ、
しくみが分かれば、通貨を持っているだけで金利で稼ぐことも可能です!
この手軽さからトレーダーの多くは他に仕事を持っている方や主婦の方等が大多数です。



まずはここでFXの仕組みをじっくりと理解して、月10万円を安定して稼ぐ事を目指してみましょう。

demo
外為オンライン
初心者向け度☆☆☆のサポート充実で安心して使えるFX会社!
  • 今なら口座開設+取引で5000円キャッシュバック
  • 約5000円でFXが始められる「miniコース」(1千通貨単位)がおすすめ!
  • 電話サポート、セミナー、投資情報等すべて無料
  • 初回入金は5000円〜
  • 約定力(注文の確実性)が高く、取引ツールが使いやすい

利益の出し方は2つ!とってもシンプルなFXの仕組み

誰でも最初は「FXは難しそう」と思うものです。
専門用語が多く、調べても何のことかよく分からないため難しくと感じてしまうのは当然です。




でも実はFXのしくみはとても簡単で、とってもシンプルなものなのです。
堅い文章抜きで説明していきましょう。


あなたが海外旅行へいくときに用意するものといえばなんでしょうか?


旅行先で必要なものですから、ここはまず日本円をその国のお金に両替えすることです。
また日本に帰ってくるときは、その逆で現地で使っていたお金を日本円に戻します。


この場合、行きに100円で両替した1ドルが帰国時に120円になっていたとすると、1ドル20円の利益が出ますよね。



すごく簡単に言うとこれがFXです。



逆に日本円が高いときに売って、円安になったら買い戻すことでも利益を得ることもできます。




「安い時に買って高い時に売る」「高い時に売って安い時に買う」
FXの取引方法はこの2通りだけです。

通貨を買って持っているだけでも金利で稼げる!

FXはシンプルな取引に、資金を最大25倍にできる「レバレッジ」という方法や
購入した外貨を持っているだけで発生する「スワップポイント」というおまけも利用して利益を上げていける投資です。



このレバレッジとスワップポイントはFXの魅力とも言われていて、
レバレッジがあるから約5,000円から取引ができ、スワップポイントがあるから毎日金利を受け取ることができるのです。

ここではまず「スワップポイント」について説明していきます。



FXにおける金利は「スワップポイント」または「スワップ金利」と言われ、金利の低い通貨(円など)を売って、高金利の通貨を買うことで、生じた金利の差で毎日お金を貰う事が出来ます。






高金利通貨で代表的なものはオーストラリアの豪ドル、ニュージーランドのNZドルなどがあります。



スワップポイントは各FX会社によって異なりますので、金利をメインに考える場合はスワップポイントを確認してから口座を作りましょう。

FX会社 demo
外為オンライン
demo
YJFX!
スワップポイント比較
豪ドル/円 1日50円/1万通貨購入時 1日47円/1万通貨購入時
NZドル/円 1日75円/1万通貨購入時 1日72円/1万通貨購入時
10万通貨購入時の1年間のスワップポイント
豪ドル/円 18万2500円/年 17万1550円/年
NZドル/円 27万3,750円/年

26万2800円/年

  詳細はコチラ

詳細はコチラ


手間がかからず、取引の技術もいらないスワップ運用は初心者に人気の運用方法です。




ただし、勘違いしてはいけないのが投資である以上リスクが伴うのは通常のFX取引と変わりません


スワップ金利をメインにして稼いでも、必ず為替の変動はありますので
 マイナス方向に動きつづけて大きな損失を出してしまえばせっかく貯めたスワップ金利がなくなってしまう可能性があります。 逆にプラス方向に動けば、スワップ金利+為替差益で大きな利益を得ることができます。



そこで、まずはしっかりとリスクを抑えた取引で“1カ月10万円稼ぐ”ことを目標に
まずは通常のFX取引のやり方を知っていくことから始めてみましょう。

資金5万円で低リスクに月額10万円稼ぐ!


FXは少ない力で大きなものを動かすことができる「てこの原理」のように
5千円の少額でも1,000ドル(約10万円相当)の取引ができる
ところが大きな特徴です。



これがあるからこそ会社員や主婦がはじめやすいんです。



例えば1ドル=100円のとき1,000ドル=10万円で買い、数日後に1ドル=120円となったときに

1,000ドルを売ると12万円となり、利益が2万円出ます。



でも「てこの原理」を使えば約5千円で1,000ドルを買う事が出来るので、
5千円で2万円の利益を得ることができるんです。

こういった点で、FXは効率よく利益を得る事ができるといわれています。


この「てこの原理」の事をFXでは「レバレッジ」といい、


1万円×レバレッジ10倍=10万円の取引
10万円×レバレッジ20倍=200万円の取引
のように最大25倍までかけることができます。



でも注意してもらいたいのは、 少額で大きな取引ができるからこそ、
レバレッジを高く設定するほど、見込める利益と損失が同じだけ大きくなるということです。


例えば10万円の証拠金をレバレッジ25倍で250万円(2.5万通貨)として取引した場合、
1円の値動きで2万5千円の利益か損益となります。


5万円から始める場合、始めレバレッジを10倍かけ、
50万円(5000通貨)の取引として1円の値動きで5千円の利益を狙っていく形をお勧めしています。


*5000通貨で取引するときは1000通貨単位で取引できる外為オンラインのようなFX会社を選びましょう。

要チェック

【レバレッジの計算式】
取引金額÷FX口座への入金額 = レバレッジ

例:取引金額 5千通貨(50万円) ÷ 入金額5万円= レバレッジ10倍

FXトレーダーを守ってくれる強制ロスカット

FXには「強制ロスカット」という制度があるので、
損失が大きくなったときには各FX会社が定めるラインに達すると、強制的に決済(損失を確定)して、これ以上の損失を止めようとするシステムがあります。



ロスカットが発動してしまうと損失が確定してはしまいますが、ロスカットがあるからこそ無制限に損失が膨む事はないと言えます。 



ロスカットされる水準は口座に入金している金額によって変動します。
例えば口座に10万円入金し、ドル/円を1万通貨購入したとします。


外為オンラインは100%以下か20%以下どちらかコースを選べるようになっています。
資金に余裕がないうちは-8万円でロスカットの20%のコースの方が扱いやすいでしょう。

demo
外為オンライン
demo
YJFX!
ロスカット水準 100%以下時か20%以下時
どちらか選べる
証拠金維持率が50%を
下回った場合
  詳細はコチラ

詳細はコチラ

FX会社を決める時の注意点

限られた資金の中で利益をしっかり確保し、
損失を小さく抑え資金を効率よく活かす為には、
外為オンラインのようなサーバーとシステムが強いFX会社を選ぶことです。



このサーバー・システムの強さ、注文の正確さを約定力(やくじょうりょく)といいます。



実は約定力が低いと注文が殺到しているタイミングは、サーバーの反応が遅くなり
注文したと思っていたレートとは全然違う所でズレて注文されてしまったり、注文自体がエラーで拒否されてしまったりします。



この注文がズレることを「スリッページ」、注文ができない事を「約定拒否」といいます。



5万円で始める際は、スリッページや約定拒否を極力出さない為に、
初心者が見落としがちな「約定力」に注意して口座選びをしましょう。




また、通貨選びも非常に重要ポイントです。
まずは変わった通貨には手を出さず流通量世界一のドルと円の組み合わせが無難です。




YJFX!なら初回入金額は下限なし(いくらでもOK)ではじめることができ、
スプレッドもドル/円0.3銭と業界最狭水準とコスト面が非常に優れた口座といえます。



また外為オンラインなら高い約定力と1,000通貨(10万円)単位での取引が可能なので、
レバレッジを25倍かければ最低4,000円からFXを始めることができます。



demo
外為オンライン
demo
YJFX!
注文のズレの少なさ
(スリッページ)
約定拒否の少なさ
スプレッドの拡大の少なさ
サーバー強度
  詳細はコチラ

詳細はコチラ


毎月10万円以上稼ぐ人が実施している2つのポイント

FXで月10万円稼ぐことはできますが、投資である以上損失を被るリスクもあります。

そこで極力リスクを抑えながら初心者が稼ぐ例をご紹介したいと思います。


用意する資金 5万円
通貨ペア・取引単位 ドル/円で5,000通貨
目標 1ヶ月毎に全体資金の30%増
利益確定ルール 資金の+6%(初月は+3000円になったら決済して利益を確定させる)
損切りルール
    全体資金の-2% (初月は-1000円になったら決済して損失を確定させる)


取引するタイミングは、相場がどちらか一方向に大きく動き出す"トレンド"と呼ばれる波を狙っていく形にします。 トレンドは上方向に上がっていく上昇トレンド下方向に下がっていく下降トレンドの2種類があります。



図のようにチャートにくの字の山ができたとき頂点の高値と安値が前回の山より高くければ上昇トレンド。

逆に頂点の高値と安値が前回の山より低くければ下降トレンドです。

上昇トレンドを確認したら「買って売る」、下降トレンドを確認したら「売って買い戻す」という取引スタイルを徹底しましょう。


これを順張りと言います。


非常にオーソドックスな手法ですが、勝率の高い取引です。
円安傾向の強い今だからこそ上昇トレンドが起こりやすく、順張りで利益を上げやすい
と言えます。


下記の外為オンラインの取引ツールの画像をみながら説明していきます。



くの字の山で「これトレンドかな…でも違っていたらいやだな」と不安になった時は、ボリンジャーバンドというテクニカル指標を使いましょう。


これで更に精度の高い見極めが可能です。

上の画像の青い線ピンクの線黄色い線がボリンジャーバンドです。


この指標は一番外側の黄色い線より内側に為替レートが収まる確率が95.5%という
研究結果に基づいた世界中のトレーダーに利用されているテクニカル指標のひとつです。




この画像のようにボリンジャーバンドが大きく広がれば上昇・下降どちらかの「トレンド相場」
と見分けることができ、注文するチャンスだと判断する事が出来るのです。





順張りは相場が円安か円高に傾いたのを確認したところで、 トレンドにのっかり売買する方法なので出遅れ感がありますが、早く、高い確率で利益を出せるというメリットがあります。




ポイント@ トレンドに乗った後すぐに希望の価格で先に注文しておく

うまくトレンドに乗った後で大事なのはどこで利益を確定する注文をするかを決めておくことです。


上手に利益を出している人ほど利益確定のルールを持っているのです。



あまり欲をかけばチャンスを逃すかもしれない、だからといって少なすぎても意味がない…
そんなジレンマにならない為にオススメなのは資金の+○%のように資金に応じて決める方法です。


+○%になったのを見たら手動で決済する事もできますが、
ピッタリとパソコンに張り付いているのも難しいと思いますので指値注文を利用しましょう。



指値注文は今1ドル=99円だから1ドル=100円になったら取引をするといった希望のオーダーを先に出しておく事が出来る注文です。


指値注文をトレンドに乗った後にいれておけば利益を確定できる確率がぐんと上がります。 是非活用しましょう。

ポイントA 損失が広がらならないように手を打っておく

「損切り」と呼ばれる損失を止める作業はFXをする上で非常に重要です。


予想が外れ損が膨らんできた時、一旦決済をしてその取引を終わらせることで、負けを最小限に食い止め次のチャンスに繋げることができます。


この損切りも同様に資金の数%と決めておけば迷うことなく行う事が出来ます。
トレーダーの多くは利益の3分の1を損切りのラインにしていると言われています。
そうすれば3回負けても1回勝てば相殺できるからです。



損切りは指値注文同様「逆指値注文」で自動的に行う事が出来ます。





「逆指値注文」
は、現在のレートより「価格が下がったら売る」「価格が上がったら買う」という
自分にとって損するレートで注文するという指値注文とは逆の注文です。




-○%と決めておくことができれば損切りに最適な注文方法です。

損切りはできるかどうかで勝敗は決まるくらい大事なところです。肝に銘じておきましょう。

毎月10万円以上稼ぐポイントまとめ

@上昇トレンドか下降トレンドの発生を焦らずじっくり待つ。
Aトレンドかなと思ったら、ボリンジャーバンドが広がっているか見る
B上昇トレンドなら「買い」下降トレンドなら「売り」
C全資金の+6%になる金額に利益確定用の指値注文をいれる
D全資金の-2%になる金額に損切り用の逆指値注文をいれる(利益の半分以下)
E結果が出るまでほっておく→@に戻る

まずは無料で口座を作ってみよう

FXのことを知らないまま、手を出すのに抵抗がある…。
など、だれでもはじめてのFXには不安があるものです。



そんなときは、まず口座だけを作っておくことをおすすめします。



もし、勉強後に「口座開設をしてもやっぱり自分には向いていない…」
となった場合であっても、口座開設には年会費も維持費もかからないので損はありません。




気が向いたときにすぐ始められるように、約5分でできるWEB申込みをしておきましょう。

外為オンライン

米ドル/円
スプレッド
NZドル/円
スワップ
通貨単位 通貨ペア
1.0銭 75円(1万通貨) 1万通貨単位
1千通貨単位
24ペア
手数料 開設時間 約定力 信託保全
無料 2営業日 三井住友銀行みずほ銀行

高い約定力(注文の確実性)と使いやすいツールで、
初心者から中級者まで絶大な支持を得ている外為オンライン

FXがはじめての方や、中期から長期に渡り取引を行っている方から特に支持されています。
利用者に対し、アナリストたちによるFX情報、円相場予測、無料のFXセミナーなどを用意し、
他社にはない「使いやすさ」を提供しているFX会社です。


目的別で選ぶ

  • 総合力で比較
  • スプレッド
  • スワップ
  • スピード口座開設
  • 今日始めたい方
  • 初心者・主婦向け
  • 3000円から始める
  • 取引画面ツール
  • 副業
  • 小額取引
  • トレードスタイル
  • 口座開設数